top of page

一人時間を味わうということ

車で10分ほどの距離

そこまでの景色もすごく好きで


運転している時にまず

「こんな時間が持てて幸せだなあ」

とじわーんと味わう事から始まる

秋のいい気候は更に幸せ感が増す

朝、家族全員送り出して

帰ってから楽するために

晩ごはんも作っちゃって お気に入りのアクセを付けて

大事な時間を

ザワザワする事なく

いい気分で過ごせるように


母や妻や娘であると

日常は

家事×子育て×母のこと×仕事 予定が詰まっていて

やる事が尽きなくて

「あー~ー」となったりする

だから 「一人時間」は自分で作り出し 「自分のためだけ」に使う

みんなでワイワイするのも楽しい

でも、私は 一人時間はの方がもっとワクワクする

音楽を聴きながら どっぷり自分だけの世界に浸る


ノートに色々書いてみたり

PCでまとめてみたり

携帯で調べてみたり

写真を撮ったり

カフェに来ている人を観察したり

目の前の人も目の前の現象も

自分が作り出しているのだと深く理解した時に

頭の中も心の中も逆にとても自由になった。

自分にベクトルをしっかり向けて

とっても大切にすると

感覚が更に研ぎ澄まされて 自然と人の事もよく見えてくるようになった。

何に躊躇しているのか

何にストップがかかっているのか

何に執着しているのか


「相手のせい」がひとしきり終わったら

「自分だった」と気づく人は

あれ?と気持ちいいくらいガラッと変わりだす。

それは経験したいから全部自分で選択していたということ そしてその経験が人生の豊かさとなること 気づくか気づかないか

人はそれぞれ違っていいし

好きな事も違う

色んな状況があっていい それがわかる人はザワザワすることがなくなる



自分の世界にどっぷり浸かると

「今、何が大事なのか」

「今、何をしたいのか」 どんどんアイデアが湧いてくる

頭で考えるのではなく、上から降りてくる感覚 日常でそれをかき消さないように 魂込めてコトバにして、こうやってブログに書いたり

メルマガで届けたり、コンサルで伝えたり もっともっと表現したいと思う。 それがタイムリーにご縁のある方には必要だと思うから その降りてくる自分感覚を一番に大事にしたいなと思う。

そして、人生の貴重な時間は好きな人とたくさん一緒にいようと思う。 会いたい人に逢いに行こうと思う。


人生の転換期には必ず「人」のご縁から始まるから



今日も私の大好きなカフェで時間が持てたことに

(近所の人にはすぐわかる場所^^)

こんな美味しいコーヒーが飲めたことに感謝♪




今日のファッション



Comments


bottom of page