top of page

5月のインテリアチェンジは照明で

今月のちょこっとインテリアチェンジは


ちょこっとじゃなくて

照明を入れ替えちゃいました。


私は

インテリアも

お皿も

お花も 衣食住ぜんぶファッションと全く一緒で色や雰囲気のコーディネートがあるなあ



って思いながら生活しているのですが





今日は照明で解説❣️


ここ1、2年ぐらい


リビングの照明は

黒い照明で

メンズっぽい、マニッシュな雰囲気の


ピリッと辛口な印象にしていました。



この辛口さも、私はファッションと同じくすごく好きなのです。





ちょっと違う雰囲気に変えたくて入れ替えました。



キッチンで吊っていた3つのライトをリビングへ持ってきて






白いシャンデリアと3つのライトは

女性らしい、エレガントな柔らかい印象



このエレガントさも私はとても好きなんです。





面積の大きい壁とフローリングをブルベの白にしているので


ブルベのカラーを合わせるとなんでもいい感じに合わせられます。

(もちろんイエベのカラーもありますが)



壁やフローリングが

ファッションだと洋服だと考えると




照明が

ファッションだと小物アイテムのバッグや靴やアクセサリーになります。



照明や

小物で



ガラッと雰囲気を変えることができちゃうわけです。




マニッシュにも

エレガントにも



インテリアも

ファッションも



自由に楽しくコーディネート❤️





照明もいろいろストックがあるわけではなくて

キッチンや娘の部屋や寝室で使っているのをぐるぐる回しています。



これもファッションと同じ

あれやこれやストック品は必要ないのです。




引っかけシーリングだから、数分で簡単に取り外して付けられるのです。


照明は意外と長持ちするので

20年以上前のものも




照明を新しく買うときは、テンションが上がるものはもちろん、各部屋のコーディネートに合うか考えて買います。




コレ

ファッションと全く同じです。





Comments


bottom of page