top of page

メルマガNo.94より:スカートを履くのに季節が関係するタイプ


今日のお話しは またまた私の体験からわかった事の1つになるのですが

ナチュラルタイプの私が スカートを履きたいのに なぜか活用できていない^^ 事を突き詰めていきましたら

面白い事がわかりました!

それは 「真夏と真冬はスカートを履くのに 他の時期は活用できていない!」 でした。

なんでだろう? とよくよく考えてみましたら それは パンストが苦手! という事が原因でした。

真夏は素足+サンダル or パンプスで スカートが大活躍

生足+サンダル 生足+パンプス は得意です。

真冬はタイツ or ロングブーツで スカートが大活躍



でも 素足やタイツが履けないその他の季節は 途端にスカートの出番がなくなるのです。

そう、こういった 膝丈のスカート+パンスト 違和感ありありのなのです。

*画像はネットからお借りしました


つまり ストレートタイプの方が似合うファッション

ストレートタイプの方は パンスト自体とても得意! (全員ではないですが)


問題は足元!! パンスト+パンプスで 脚を出すのが どうも違和感があるのです。

これは やはりナチュラルさんにとっての 大きな2つの理由があります。

1. 化繊のものが苦手

2. タイトスカート+パンストのきちんと感が苦手

こんなところにも 「ナチュラルさ」 が影響するのです。

つまり逆を言うと 真夏と真冬はスカートが得意 になるのです!

なので 割り切って 季節でスカートを活用すればいいのです。

今回の事例は 私だけでなく ナチュラルさんに多数ヒアリングした結果 真実である事がわかりましたので 今日お伝えさせていただきました。

もちろんナチュラルさんだけでなく 他のストレートタイプ、ウェーブタイプさんでも 膝下を出すのが抵抗がある方は 同じ事を感じられると思います。

真夏と真冬にスカートを活用 すればいい訳です。

私はこれに気付いてから 俄然、スカートを活用出来るように なりました。

こういった事も 一つの軸なのです。

わかってしまえば とっても楽になります。

あなたの身体を認め その身体にあったファッションを 取り入れていく。

どんどん自分がわかってくると ファッションとはそんなに難しいことではありません!

自分の中に軸を一つ一つ作っていくと クローゼット作りが楽になります。 そこからバリエーションを広げて 個性を出していくのです。

私がそうだったように これがスッキリクローゼット スタイリッシュな装いになるための 大きく前進する一歩 になります。


「ファッション構築」には シンプルにあなたの5つの軸を作る

5つの軸 1.シチュエーション別に 2.ベーシックアイテムの 3.ベーシックカラーの 4.シンプルカラー配色の 5.個性を生かす

2.ベーシックアイテムの6つのカテゴリー

・アウター ・トップス ・ボトムス ・靴 ・バッグ ・アクセサリー

クローゼットを構築していく時 ボトムスの軸を決め トップスで変化をつける


*********************************** 一緒に作っていかれたい方は 毎日毎日、魂込めて書いております。 メールレッスン365を読まれたい方は ↓こちらからご登録下さい。

「自分と繋がるファッションスタイル」365メールレッスン

~シンプルに、そして自分軸で生きたいあなたへ~

講師・コンサルタントとして活動している方へ

zoomオンラインで

『SNSでも人前に堂々と立つための

ファッション診断&お悩み勉強会』


2020年という年大きく時代が変わる今

​​ロジカルに

ファッションという自分自身の外面を知ること

​それはあなたが気づかなかった自分を知ること

あなたは2020年から大きく変化するそんな年に

人前に堂々と​ご自分のサービスを自信を持って届けていきませんか?


​そのためにまず自分の外面を知る

ファッションから変えていきませんか?

12月の日程が決まりました!


​限定人数で今回は無料でさせていただきます。

お席の確保は早めにお願いします。






bottom of page