【色を見分けるチカラを磨くには】自然界の本物の色を見るが近道

毎週行く琵琶湖畔から季節の移り変わりが


目でも

肌でも

匂いでも


わかります

実はこれファッションと非常に関係があるのです。「自然界の色を見る」というのは「本物を見る」ということ。人間の能力を引き出す力があります!


同じ場所でも、天気によってこんなにも色やイメージや匂いが違うのです。

秋晴れの日

霧が深い朝



そんなお話しを書いてみました↓

http://ameblo.jp/colorhome24/entry-12210702470.html