top of page

茂木健一郎さんの「すぐやる脳」

おつかいを頼まれやってきた夜のコンビニ。

やっぱり!こういう時は何かある。


茂木さんの「すぐやる脳」の本が!目に飛び込んできました。

数年前に買って何度も読んでいますが、また今晩読んだ方がいい。

という神のお告げかな〜帰ってから30分すぐに再読しました。


それがこの本



この本、何度読んでもその時によって入ってくるワードが違うという事に気が付きました。


今日一番響いたのは

「すぐやる脳」を抑制してしまっているのは「いらないプライド」


そうそう

「ちゃんと書こう」

「ちゃんと段取りしよう」

と思って、いつもこの「ちゃんと」が

私の抑制になる。


もちろんこの2つがあってこそ形になるのですが

私の場合は、これがかなりスピードを落としてしまいなかなかスタートしない。


そう、私が今一番興味があるのは実は『自分の脳』


そして毎日、思うこと。

「結構、時間あるのに、あれ?あれ?また集中してないなぁ」


自分の脳を色々実験してみてもっと知りたいです!

Comments


bottom of page