top of page

【No.134:New骨格診断:あるAタイプさんの身体の特徴】

「ファッションはエネルギー」 ~人生も仕事も大きく動かしたいあなたへ~

ファッション&現実シフトコンサルタント 川端 尚子です。

このメルマガを通して ファッション×宇宙法則×現実シフト この3つからアプローチしていきます。

あなたのファッションを構築をしていくのに必要な3つの軸とは

1.シチュエーション別 2.7つのアイテム 3.ベーシックカラー&アクセントカラー

2.7つのアイテム

・アウター ・トップス ・ボトムス ・ワンピース ・靴 ・バッグ ・アクセサリー

昨日から ザ・○○○タイプでない方に向けて解説しております。

昨日、お話しいたしましたが お身体の全身のお写真(正面、横、後ろ)を撮っていただくことで細かい身体の分析が可能になります。

3つの骨格タイプの「ザ」タイプじゃない方は この細かい身体の特徴を掴むことによって

今まで、よく分からなかった

似合う/似合わないトップスやボトムスやワンピースのカタチ 似合う/似合わない素材までもわかってしまいます。

今日も、昨日も登場していただきました上の方の身体の細かい分析をしていきたいと思います。 似たようなタイプの方、ご参考になさって下さいね。

New骨格診断の+パーツ理論

・身体のライン ・重心 ・お尻のカタチ ・肉質 ・骨っぽさ ・肩幅 ・首の長さ ・細めさん、太めさん

身体のラインは ウエストが細くて(そのために)ヒップが張っているAタイプ

重心は 特徴として、まず上半身にはボリューム(厚み)がありません。 大体の方は、その代わり、下半身にボリュームがある方が多いのですが、この方は下半身にボリュームもない方です。 お尻のカタチは Aタイプの2つあるカタチの典型的な左のお尻のカタチです^^ Aタイプの方は 若いか、もしくは脂肪があまりついてない方は左のお尻のカタチ 年齢が上がってきて、お尻まわりにお肉がついてきた方は右のお尻のカタチ

の方が多いです。 Aタイプの方は下半身にボリュームがある方が多いのですが、上の方の方にない方も、見てわかる様に、他のタイプと比べてお尻が下に下がって(お尻が長い)らっしゃるので、重心が下の方になってしまいます。

肉質は 触ればすぐ分かるのですが、触らなくてもこの時点で、柔らかめということがわかります。

この 重心 お尻のカタチ 肉質

の3つの要素でこの方は、下重心の柔らかタイプになるので、この表で右下のAタイプ 骨格はウェーブタイプになります。

骨っぽさは 鎖骨は出ていますが、線が細い骨です。 肩幅は やや広めですが、極端に肩幅が広いわけではありません。 首の長さ 長めです。 細めさんですね。 こうやって 骨格タイプに加えて細かい身体の部位の分析をしていきます。 そこから、この方の似合う/似合わない、素材、カタチをトップス、ボトムスなど細かく導き出していきます。 明日は この方の事例を使って、似合うファッションのポイントを解説していきますね。 もし、あなたがこの方と似たタイプなら参考にしていただけたらと思います。

では、明日もお楽しみに♪

*********************************************** 【お友達にもこのメルマガをご紹介】 LINE@7日間無料LINEプログラム」からご登録可能です。 http://fashion-life.info/col/maillesson_form/

【FBお友達申請】 *メルマガ読者さんからのお友達申請は大歓迎です!  メッセージを添えてお送り下さいね♪ https://www.facebook.com/naoko.kawabata.98

【日々の写真】 HPの「My Gallery」に今まで撮りためてきましたファッション、インテリア、料理の写真を掲載しております。 https://www.fashion-life.style/my-gallery

【メルマガ解除方法】 LINEのメッセージに「メルマガ解除」と入力して送信下さい。

Comments


bottom of page