top of page

【No.127:骨格3タイプ:ナチュラルタイプの天然素材+着崩す=個性】

「ファッションはエネルギー」 ~人生も仕事も大きく動かしたいあなたへ~

ファッション&現実シフトコンサルタント 川端 尚子です。

このメルマガを通して ファッション×宇宙法則×現実シフト この3つからアプローチしていきます。

あなたのファッションを構築をしていくのに必要な3つの軸とは

1.シチュエーション別 2.7つのアイテム 3.ベーシックカラー&アクセントカラー

2.7つのアイテム

・アウター ・トップス ・ボトムス ・ワンピース ・靴 ・バッグ ・アクセサリー 今日からまず

骨格診断の基礎理論として

3タイプ

The ストレート The ウェーブ The ナチュラル

を解説して そこから引き続き New骨格診断の+パーツ理論 ・身体のライン ・重心 ・お尻のカタチ ・肉質 ・骨っぽさ ・肩幅 ・首の長さ ・細めさん、太めさん を解説していきます。

「ナチュラルタイプ」の基本となるKeyワード5つ 1.ラフに着崩す 2.自然素材 3.ウエストラインを下へ 4.ナチュラルな柄 5.ハンサムな装飾 今日は2つ目の 2.自然素材 の説明に入りますね。

その名の通り 自然・天然素材が得意なのです。 代表的なのが 麻や綿や毛 そして大事なことは その素材が硬すぎず、ハリがあまりない事! 今井 美樹さんのこんな感じのシャツです。

硬すぎる生地を着ると、ナチュラルさんの良さがかき消され、なんだかお硬い人=借りてきた猫状態になってしまいます。 ストレートさんの代表である 鈴木 京香さんのドラマでの衣装 こんな襟がピーンとしたシャツ

*画像はネットからお借りしました 同じシャツカラーなのに 素材の硬さが違うわけです^^

ナチュラルさんと ストレートさんは 似合うカタチはとても似ています。 でも 似合う素材や硬さが違うのです。 ラインが着崩されていて、ちょっと個性を出すとナチュラルさんに ラインがしっかりしていて、よりきちんと感が醸し出されているとストレートさんに なるのです。 ここがポイントとなります。 他に ナチュラルを感じさせる素材 と言えば デニム ファー ムートン コーデュロイ などがあります。 ナチュラルさんは デニムがとっても得意な方が多いです。 ムートンはムートン自体が ざっくり感があり、身体が大きくなるので その方の加減に合わせてどこまでざっくりが似合うか選んで下さいね。 では、ナチュラルさんがよく疑問に思われるところ 天然素材が得意なら、化繊素材はダメなの? という点について ダメではないです! 化繊でも地厚の生地を選んで下さい。 地厚の化繊素材で形がカッコいいもの=フェミニンじゃないものはとっても使えます。 化繊素材自体が柔らかいので、それだけでフェミニンさが出るので、それに加えてカタチもフェミニンになると全く似合わなくなってしまいます。 そして 化繊素材に多い、柔らかい薄いヒラヒラした素材はやっぱり似合いません!

天然素材を使って 着崩すをプラスして あなたの身体に合わせて味を出す それが ナチュラルさんの天然素材+着崩す=個性 となります。 これを自分でどのぐらいが、自分のちょうどいいかを研究するのです。 とっても楽しいですよ♪

明日は ウエストラインを下へ を解説していきます。

では、明日もお楽しみに♪

*********************************************** 【お友達にもこのメルマガをご紹介】 LINE@7日間無料LINEプログラム」からご登録可能です。 http://fashion-life.info/col/maillesson_form/

【FBお友達申請】 *メルマガ読者さんからのお友達申請は大歓迎です!  メッセージを添えてお送り下さいね♪ https://www.facebook.com/naoko.kawabata.98

【日々の写真】 HPの「My Gallery」に今まで撮りためてきましたファッション、インテリア、料理の写真を掲載しております。 https://www.fashion-life.style/my-gallery

【メルマガ解除方法】 LINEのメッセージに「メルマガ解除」と入力して送信下さい。

Comments


bottom of page