top of page

【No.108:New骨格診断:細かい身体の特徴をつかむ】

「ファッションはエネルギー」 ~人生も仕事も大きく動かしたいあなたへ~

ファッション&現実シフトコンサルタント 川端 尚子です。

このメルマガを通して ファッション×宇宙法則×現実シフト この3つからアプローチしていきます。

あなたのファッションを構築をしていくのに必要な3つの軸とは

1.シチュエーション別 2.7つのアイテム 3.ベーシックカラー&アクセントカラー

2.7つのアイテム

・アウター ・トップス ・ボトムス ・ワンピース ・靴 ・バッグ ・アクセサリー

これから 7つのアイテムを一つずつご紹介していく上で外せない骨格別ファッションの特徴を解説していきます。 骨格診断でわかることは その方の身体に合う/合わない 洋服やファッションアイテムの素材とカタチが明確になります。 昨日はこちらのお写真から、細かく身体の特徴を掴んでいきました。

お写真からこの方の特徴を挙げていきますね。

・とっても細めさん ・身体のラインはウエストがとても細くてヒップまでなだらかなライン ・重心はウエストからお尻にかけてが少し長く、やや下に重心がある方 ・肉質は触っていないのでわかりませんが、硬く、筋肉質の肉質ではないので柔らかめです。 ・骨っぽさは、鎖骨はやや見えていますが、細い骨です。 ・肩幅はヒップと同じ位置なので普通です。 ・首の長さはやや長めです。

診断結果から申しますと 骨格タイプはウェーブタイプ <素材> 柔らかめ、薄めが得意で、硬いかっちり素材やゴワゴワ、シワ感が苦手 ・・・肉質が柔らかめ、骨っぽさがそこまで目立たないので <カタチ> (トップス) 少し胸元にデザイン性のあるもの、女性らしいデザインが得意 胸元が空きすぎ、シンプル過ぎると寂しくなります。 ・・・上半身が薄めなので

(ボトムス) ウエストからお尻のラインにかけて三角形なのでAラインスカートもお得意 あまりお堅いタイトスカートは寂しい

ウエストが細いのでヒップとの差があるので、ウエストにタックが入ったパンツがお得意 ワイドパンツも得意ですが、身長が低い場合は重くならないようヒールを履くなどバランスが必要 ・・・お尻のカタチ、ウエストとヒップの差から

(ネックライン) 首が長いので、ハイネックやタートルもお得意(好きであれば) 開きすぎないVネック、丸首がお得意 ・・・ (袖) 七分丈も得意 フレンチスリーブも得意

(丈感) 中途半端な七分、八分丈=ミモレ丈もお得意 超ロング丈=マキシ丈はちょっと苦手 ・・・やや下重心なので下に重くならないため (ウエストライン) ウエストはインするかベルトをした方がいい ・・・やや下重心なので寸胴にならないため これは着こなしのところでとっても重要!

こんな結果がわかります。 骨格診断は ストレート ウェーブ ナチュラル この3タイプに分かれますが この3タイプの特徴を基本の理論としながらも 全部の特徴のファッションが似合うとは限りません! なぜなら 人の身体は千差万別 同じウェーブさんであっても 細めさん or 太めさんではやっぱりファッションは違ってきますし 身長が高い方 or 低い方 首が長い or 短い 肩幅広い or 狭い

でやっぱりファッションは違ってきます。 つまり、実際は多くの方が The ストレート The ウェーブ The ナチュラル じゃない場合が多いのです。 だから

New骨格診断は 従来の3タイプの理論も踏まえながら

お写真から

・身体のライン ・重心 ・お尻のカタチ ・肉質 ・骨っぽさ ・肩幅 ・首の長さ ・細めさん、太めさん

を分析して、その人それぞれの特報を納得していただき 自分で腑に落とせるようにしていただきたい! とバージョンアップいたしました。

明日も 引き続き、骨格診断の解説を続けていきますね。

では明日もお楽しみに♪

*********************************************** 【お友達にもこのメルマガをご紹介】 LINE@7日間無料LINEプログラム」からご登録可能です。 http://fashion-life.info/col/maillesson_form/

【FBお友達申請】 *メルマガ読者さんからのお友達申請は大歓迎です!  メッセージを添えてお送り下さいね♪ https://www.facebook.com/naoko.kawabata.98

【日々の写真】 HPの「My Gallery」に今まで撮りためてきましたファッション、インテリア、料理の写真を掲載しております。 https://www.fashion-life.style/my-gallery

【メルマガ解除方法】 LINEのメッセージに「メルマガ解除」と入力して送信下さい。

Comments


bottom of page